2018年5月19日土曜日

よんもくWRAP@5月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年5月は「WRAPの概要」を第27回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年5月24日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:「調子が悪くなってきているときに気づき、対応するための行動プラン」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 


 
 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年5月14日月曜日

2018年度オープンダイアローグ勉強会第1回のお知らせ

山梨オープンダイアローグ学習会、試行錯誤の中、2年目に入りました。
精神科医療において「オープンダイアローグ」への期待は少しずつ高まっています。
当学習会では、「オープンダイアローグ」を当たり前のスキルとして身につけ、誰もが、いつでも、どこでも活用できるよう、体験的学習を中心に、年間6回を計画しています。


【今年度の予定】
第1回:2018年 5月26日(土)13時~16時  第2回:2018年 7月14日(土)10時~17時※
第3回:2018年 9月29日(土)13時~16時  第4回:2018年12月 1日(土)13時~16時
第5回:2019年 2月 2日(土)13時~16時  第6回:2019年 3月23日(土)13時~16時

 ※第2回は森川すいめい氏、三ツ井直子氏を講師に迎え、一日のワークシヨツプ(有料)を
  計画中です


進め方は、オープンダイアローグ・ネットワーク・ジャパンが紹介するガイドラインを用いて、世話人チームで担当します。参加者が基本姿勢やセッションの持ち方を理解し、「話す」と「聞く」を分けたリフレクティング等のワークを通して、ポリフォニー(多声)が広がるよう考えています。
誰もが参加でき、精神保健医療福祉を大きく変える潜在力を秘めたスキルであり思想でもある「オープンダイアローグ」を私たちと一緒に体験しませんか?!


 

日 時: 2018年5月26日(土)午後1時~午後4

場 所: 山梨県立大学 池田キャンパス101講義室

学習内容:  ①学習会の進め方、文献の抄読など

        ②リフレクティング・ワークの体験など

   参加費: 無料


主 催:山梨オープンダイアローグ学習会

共 催:公益財団法人住吉偕成会

山梨県立大学大学院看護学研究科精神看護学専門分野
 
※事前申し込み:不要

お問い合わせ:〒400-0851 甲府市住吉4丁目10-32 (公財)住吉病院

       TEL055-235-1521   担当:CNS 佐野

なお、メールは山梨県の精神保健福祉を考える会アドレスにお願いします:

       yarimashoukai〇gmail.com (〇を@に変換してお送りください)

2018年3月15日木曜日

よんもくWRAP@3月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年3月は「クライシスプラン」を第25回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年3月22日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:「調子が悪くなってきているときに気づき、対応するための行動プラン」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 

 
 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年2月19日月曜日

よんもくWRAP@2月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年2月は「調子が悪くなってきているときに気づき、対処するための行動プラン」を第25回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年2月22日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:「調子が悪くなってきているときに気づき、対応するための行動プラン」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 
 
 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年2月5日月曜日

第5回オープンダイアローグ学習会のお知らせ


この度「山梨オープンダイアローグ学習会」は、これまでもナラティヴなアプローチでご指導いただいた山梨英和大学の田代先生を、再びファシリテーターとしてお招きし、参加型の学習会を企画しました。オープンダイアローグ学習会に多くの方にご参加いただくことで、山梨でも精神障がいをお持ちの方が社会に参加し元気になれる可能性を広めたいと思います。どなたでも参加でき、精神保健医療福祉を大きく変える潜在力を秘めた技法であり思想でもあるオープンダイアローグを一緒に学んでみませんか?!!

 

日 時: 2018324日(土)午後1時~午後4

場 所: 山梨県立大学 池田キャンパス101講義室

講 師: 山梨英和大学 人間文化学部 教授 田代 順 先生

  題: 「未来語りのダイアローグ~ナラティヴなアプローチの実際~」

参加費: 一般 1000円/学生・手帳所持者 500

主 催:山梨オープンダイアローグ学習会

共 催:公益財団法人住吉偕成会

山梨県立大学大学院看護学研究科精神看護学専門分野

 

※事前申し込み:不要

お問い合わせ:〒400-0851 甲府市住吉4丁目10-32 (公財)住吉病院

       TEL055-235-1521   担当:CNS 佐野

なお、メールは山梨県の精神保健福祉を考える会アドレスにお願いします:

       yarimashoukai〇gmail.com (〇を@に変換してお送りください)

2018年1月16日火曜日

よんもくWRAP@1月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
先月はお休みしましたが、本年1回目は昨年11月に予定を変更しておこなわなかった「注意サインに気づき、対処するための行動プラン」を第24回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年1月25日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:「注意サインに気づき、対応するためのプラン」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。







 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2017年11月29日水曜日

第4回オープンダイアローグ学習会のお知らせ

山梨オープンダイアローグ学習会では、9月9日に第3回学習会でリフレクティングについて学びました。今回は第4回学習会として下記の日程で参加型の学習会を企画しましたのでご案内いたします。オープンダイアローグ学習会に多くの方にご参加いただくことによって、山梨でも精神障がいをお持ちの方が社会に参加し元気になれることの可能性を広めたいと思います。どなたでも参加でき、精神医療保健福祉を大きく変える潜在力を秘めた技法であり思想でもあるオープンダイアローグを一緒に学んでみませんか?


日 時: 2017年12月6日(水)午後5時30分~午後8時30分
場 所: 山梨県立大学 池田キャンパス101講義室
演  題: 「未来語りのダイアローグ」
参加費: 無料
主 催:山梨オープンダイアローグ学習会
共 催:公益財団法人住吉偕成会
山梨県立大学大学院看護学研究科精神看護学専門分野

※事前申し込み:不要
お問い合わせ:〒400-0851 甲府市住吉4丁目10-32 (公財)住吉病院
       TEL:055-235-1521   担当:CNS 佐野
なお、メールは山梨県の精神保健福祉を考える会アドレスにお願いします:
       yarimashoukai○gmail.com 〇を@に変えてご送信ください



最後までお読みいただいた方、どうもありがとうございました。