2018年11月26日月曜日

第4回オープンダイアローグ勉強会のお知らせ

前回は台風により急遽中止となり大変申し訳ありませんでした。当学習会では「オープンダイアローグ」を当たり前のスキルとして身につけ、誰もがいつでもどこでも活用できるよう体験学習を中心に、今年度は6回を計画しています。
第2回7月14日の学習会では、森川すいめい氏、森川真央氏、三ツ井直子氏を講師に迎え、一日をかけてワークシヨツプを開催し、不確実性の体験をシェアーしました。
今回第4回の進め方は、オープンダイアローグ・ネットワーク・ジャパンが紹介するガイドラインを用いて、世話人チームで担当します。参加者が基本姿勢やセッションの持ち方を理解し、「話す」と「聞く」を分けたリフレクティング等のワークを通して、ポリフォニー(多声)が広がるよう考えていま
す。
誰もが参加でき、精神保健医療福祉の課題を改善に導く潜在力を秘めたスキルであり思想でもある「オープンダイアローグ」を私たちと一緒に体験をシェアーしませんか!

日 時: 2018年12月1日(土)13時00分~16時00分

場 所: 山梨県立大学 池田キャンパス101講義室

学習内容: リフレクティング・ワークの体験が中心です。        

ワークにおけるテーマ(困りごと等)をご持参いただけると助かります。 

※第1回学習会で配付したガイドラインがある方はご持参ください。

参加費: 無料

主 催:山梨オープンダイアローグ学習会

共 催:公益財団法人住吉偕成会

山梨県立大学大学院看護学研究科精神看護学専門分野

※事前申し込み:不要

お問い合わせ:〒400-0851 甲府市住吉4丁目10-32 
(公財)住吉偕成会 住吉病院
       TEL:055-235-1521   担当:CNS 佐野

なお、メールは山梨県の精神保健福祉を考える会アドレスにお願いします:       yarimashoukai@gmail.com

2018年11月13日火曜日

よんもくWRAP@11月のお知らせ


山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。

第33回のテーマは「元気に役立つ道具箱」です。
日時:平成30年11月22日(木)18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階
参加費:200円 + 募金お願いします。
*今回はコラージュをします。
使いたい文具・雑誌やパンフレットなどをお持ちください。
持ってこなくてもOKです。
コラージュ(collage)とは、フランス語の「coller;のりで貼る」に由来します。
写真や絵や文字などを新聞・雑誌などから切り抜き,画用紙などの台紙に貼って1つの作品にするものです。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です

 



  

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年10月16日火曜日

よんもくWRAP@10月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年10月は”リカバリーに大切な5つのこと”から「サポート」について第32回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年10月25日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:”リカバリーに大切な5つのこと”から「サポート」
参加費:200円+災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 

  

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年9月28日金曜日

【中止のお知らせ】オープンダイアローグ学習会

明日開催予定となっていた
オープンダイアローグ学習会は、台風接近による荒天の予想のもと、危険回避のために中止と致します。

今後の予定についてはまた後日おしらせいたします。お知り合いでご参加を予定されている方をご存知でしたらお伝えください。

ご連絡遅れまして申し訳ありません。

山梨オープンダイアローグ勉強会 代表世話人 中谷真樹

2018年9月26日水曜日

第3回オープンダイアローグ学習会のお知らせ


山梨オープンダイアローグ学習会第2回は、森川すいめい氏、森川真央氏、三ツ井直子氏を講師に迎え、一日をかけてワークシヨツプを開催し、不確実性の体験をシェアーしました。
当学習会では「オープンダイアローグ」を当たり前のスキルとして身につけ、誰もがいつでもどこでも活用できるよう体験学習を中心に、今年度は6回を計画しています。
進め方は、オープンダイアローグ・ネットワーク・ジャパンが紹介するガイドラインを用いて、世話人チームで担当します。参加者が基本姿勢やセッションの持ち方を理解し、「話す」と「聞く」を分けたリフレクティング等のワークを通して、ポリフォニー(多声)が広がるよう考えています。
誰もが参加でき、精神保健医療福祉の課題を改善に導く潜在力を秘めたスキルであり思想でもある「オープンダイアローグ」を私たちと一緒に体験しシェアーしませんか!

日 時: 2018年9月29日(土)13時00分~16時00分
場 所: 山梨県立大学 池田キャンパス101講義室
学習内容: リフレクティング・ワークの体験が中心です。

  ワークにおけるテーマをご持参いただけると助かります。
参加費: 無料
主 催:山梨オープンダイアローグ学習会
共 催:公益財団法人住吉偕成会
山梨県立大学大学院看護学研究科精神看護学専門分野
※事前申し込み:不要
お問い合わせ:〒400-0851 

甲府市住吉4丁目10-32 (公財)住吉病院
       TEL:055-235-1521   担当:CNS 佐野
なお、メールは山梨県の精神保健福祉を考える会アドレスにお願いします:
       yarimashoukai〇gmail.com
       (〇を@に変換してメールしてください)

2018年9月21日金曜日

よんもくWRAP@9月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年9月は”リカバリーに大切な5つのこと”から「自分のために権利擁護すること」を第31回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年9月27日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:”リカバリーに大切な5つのこと”から「自分のために権利擁護すること」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 

 
 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!

2018年8月19日日曜日

よんもくWRAP@8月のお知らせ

山梨でWRAPファシリテーターとして活動している私たちは
毎月第四木曜日18時20分~20時00分にWRAPの会を開いています。
遅くなりましたが、今月のよんもくWRAP開催のお知らせです。2018年7月は”リカバリーに大切な5つのこと”から「学ぶこと」を第30回として下記のとおり開催します。

日時:平成30年8月23日(木)
   18時20分~20時00分
場所:住吉病院ケアセンター2階

内容:”リカバリーに大切な5つのこと”から「希望」
参加費:200円+熊本地震災害カンパお願いします。
*お菓子の持ち寄り大歓迎です。


 

 
 

お問い合わせはwrap_yamanashi○yahoo.co.jp(○の部分を@にしてお送りください)までどうぞ!